一番利用しているドラッグストアは?と聞かれて、どこを挙げますか。

即答、いやなんなら食い気味に「スギ薬局!」と答えます。いちのせです、こんにちは。

我が家の最寄りのドラッグストア、スギ薬局。

PB商品も充実していて、オムツも定期的に安くなるので、かなりお世話になっています。

かれこれ7.8年はお世話になっているのですが、今さらになってとても素敵なティッシュペーパーを見つけたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

Sセレクト ソフトパックティッシュ モンスリール 200W

いつものように消耗品を購入しようとペーパー類の棚へ向かって、ふとこの商品を見つけました。

Sセレクト

ソフトパックティッシュ モンスリール 200W

200枚組×5パック

246円+税 (2018年4月購入時)

スギ薬局のPBラインである Sセレクトの商品。

我が家では紙パッケージの方のティッシュをリピート購入していたので、今までずっとその存在に気づきませんでした。

いつからいたの…?キミ。

モノトーンデザインで出しっぱなしでもオシャレ

ティッシュの紙箱って、なぜかやたらポップな色使いですよね。

最近ではモノトーンインテリアの流行もあって白黒配色のデザインも出てはいますが、まだまだ種類は少なめ。

カインズでも白・黒・グレー・茶のモノトーン寄りのティッシュが売られているのですが、ドラッグストアのPBティッシュと比べると若干割高。

どうせティッシュケースに入れて隠れるし、まぁいいか…

そんな、やや妥協気味にティッシュを購入してきたわけですが、このティッシュならば価格もデザインも納得の上で買える!

カラーはホワイトとブラックの2色。

ケースの隙間から見えても目立たない
ストックしている状態でも生活感が出にくい

部屋の色数を抑えたい、できたら白黒に統一したいなんていう変態 オシャレ部屋の住人にはなんとも嬉しい仕様です。

スポンサーリンク

箱型より小ぶりでケースにセットしやすい

ティッシュペーパーの箱って、規格がありそうなものなのに、微妙にメーカーごとにサイズが違いますよね。

我が家ではティッシュの箱の上からケースをつけてごちゃごちゃ感を隠しいるのですが、ティッシュがうまく収まらないケースがいくつかあります。

ケースの方が大きい分には中でカタカタいうくらいで問題ないのですが、ティッシュが大きいと入りにくいし、箱の角がつぶれたりします。
まぁ見えないからいいっちゃいいんだけど…。

従来の紙箱ティッシュと比べると、一回り小ぶりなことがわかります。

比較のために並べたのも同じくスギ薬局のSセレクトのティッシュ。

他メーカーで、エコパッケージとか書かれている薄型の箱と比べるとやや大きいティッシュです。

ビニールパッケージでエコ包装

サイズ面だけでなく、パッケージがビニールだとゴミの分別が楽というのもあります。

ゴミの分別の仕方は地域差がありますが、厳しいところではティッシュの紙部分と取り出し口のビニール部分を分けて捨てますよね。

使い終わったティッシュの箱をつぶす→ビニールを剥がすという作業がなくなるので、ひと手間減らすことができます。

そんなに言うほど大変な作業か?といわれたらそこまでなんですけど。

省スペースで収納しやすい

このティッシュにして一番よかったのは、収納スペースにぴったり収まったことです。

我が家は100均のファイルボックスにティッシュペーパーのストックを収納しています。

取り出しやすいのはいいのですが、従来のSセレクトの紙箱では4個までしかファイルボックスに入れられませんでした。

購入サイクルがずれて5個収納することになると上に積み重ねておいたりして、プチストレスでした。

それが、じゃん!

ファイルボックスにキレイに5個収まるんです!
嬉しいー!

我が家では中身の在庫状況が見やすい、サイドの部分が持ちやすい、などの理由からセリアやキャンドゥで販売されているファイルボックスを使っています。

収納に人気の無印のファイルボックスにも、こんな感じで5個収まります。

今まで紙箱ティッシュは無印のファイルボックスに入れられなかったので諦めてたのですが、これならすっきり。

使い心地は大手製品と大差なし

ティッシュペーパーですから、一番大切なのは紙質です。

肌に触れたり、汚れを拭き取ったり。

毎日使うものなので、それぞれのおうちで好みの紙質があると思います。

このスギ薬局のソフトパックティッシュ、使用感は同じSセレクトの紙箱タイプとほぼ同じです。

メーカー品と比べても、ドラッグストアで特売になりやすいスコッティなどと大差ない感じ。
(なにか実験したわけでもなく、私個人の肌ざわりとかの感覚ですが)

当たり前ですが、鼻セレブみたいなローションティッシュと比べると紙質が硬いです。

鼻をかむ、という用途としては専用品の方がいいと思いますが、日常使いとしては問題ないと思います。
というか我が家は誰一人ティッシュが変わったことに気づいていない。

1パック200組なので、枚数が多い分、交換頻度も減ります。

PB商品なので、価格もお手頃。

使用感・デザイン・価格とどれも大満足なので、我が家のティッシュペーパーはこのモンスリール で定番化することに決めました!

スポンサーリンク