最近の100円ショップの品ぞろえは素晴らしくて、収納用品や日用品などで大変お世話になっております。

そ・し・て!

ちょこちょこと恐竜アイテムも並んでいるのです。

最近ハマりだした息子と、親子そろって恐竜好きなので、かわいい恐竜を見つけると捕獲せずにはいられません。

数ある100円ショップの中でも、恐竜アイテムに関してはダイソーの商品が好みです。

ダイソー店内で発見した恐竜たちの中で、捕獲成功した恐竜たちをご紹介します!

※随時追記しています。

購入年も添えてありますが、店頭在庫なし・廃盤の商品もあるかもしれません。

「昔はこんなのがあったんだなー」とご覧いただければ幸いです。

スポンサーリンク

和紙もの

折り紙やぽち袋などの紙ものアイテムに恐竜がデザインされたものも、ごくたまに、あります。
(豊富!とはいえません。やっぱり主流は動植物)

いかにも恐竜!といったごつごつした爬虫類感をなくした、ほっこりアイテムたち。

こういうのを見ると、恐竜って男の子だけの趣味じゃないんだなぁと嬉しくなります。

ぽち袋

捕獲状況
    • 2016年購入
    • お年玉用のぽち袋などと同じコーナーで発見

 

オフホワイトの和紙に、カラフルな恐竜がプリントされています。

裏面まで柄が入っていて、とじ口部分のみ無地。

8枚入り。

 

お年玉以外のぽち袋の使用用途というと、お友達に何かプレゼントしたり、小銭を入れて相手に渡したり、くらいしか思いつかないんですけど。

女の子っぽいがらはよくあるけど、男の子っぽいのは種類が少ないなぁと思っていたところだったので、恐竜柄を見つけて飛びついた記憶があります。

実際、息子関連で使っているかって?大切に保管してありますがなにか。

 

シールブック

ダイソーシールブック恐竜

捕獲状況
    • 2018年購入
    • 文具コーナーで発見

子供向けの知育おもちゃとして販売されています。

シールが74枚ついているので、恐竜のセレクトも結構マニアックで面白いです。

(草のシールも含めて74枚で、恐竜たちにかぶりはありませんでした)

ダイソー シール74枚付属

台紙も恐竜ものの背景らしく火山とか描いてあって、恐竜好きな息子はストーリー仕立てで楽しんでいました。

ダイソーシールブック 種類と奥付

初版は2016年。

2018年時点で10刷までいっているので、今後もしばらく店頭に並ぶのではないでしょうか。

スポンサーリンク

恐竜消しゴム

捕獲状況
    • 2018年購入
    • 文具コーナーで発見

全長15cmほどのエウオプロケファルス。

フィギュアかな?と思うくらいの精巧なつくりの消しゴムです。

全身真っ白なところも、モノトーンインテリア好きな私には嬉しいポイントでした。

消しゴムとしての使用はもちろんできなくて、オブジェとして部屋に飾ってあります。かわいい。

 

ダイソーの恐竜消しゴムの全種類は、

・トリケラトプス

・パキケファロサウルス

・パラサウロロフス

・ケティオサウルス

・ディメトロドン

・エウオプロケファルス

が、いるらしいのですが、実物は数種類しか確認できず。

 

インスタグラムで見かけるようになったのは2017年の夏頃からで、このエウオプロケファルスは2018年の5月に購入。

購入時点で人気の恐竜は売り場になかったので、追加生産はされていないのかも…

見つけたらその場で捕獲されることをおすすめします。

ダイソー恐竜グッズを見つけるには

ダイソーの商品点数は何万点規模な上、商品の入れ替えも早いので、地道に店内を探すのは大変です。

おまけに、恐竜は万人受けするわけでもないので、生産数も少なめ。

 

私はインスタのタグから新商品をチェックすることが多いです。

ダイソーの公式アカウントでも、ごくまれに恐竜アイテムも紹介されています。

 

それでも、情報収集を怠って買い逃したものもたくさん…

恐竜好きなみなさん、素敵なアイテムを見つけたら、ぜひ情報発信してくださいー!

スポンサーリンク