息子と国立科学博物館に行った時に、おみやげとしてCOLORATA(カロラータ)のぬいぐるみを買いました。

これがもう本当にかわいくて、恐竜好きの私はめちゃくちゃお気に入りなのですが、母の興奮が伝わるのか子供たちも気に入っていまして、毎日兄妹で取り合いをしています。

1歳の娘(恐竜に興味なし)が気に入ってくれたのも驚きですが、私も狙っていると思われているようで、先日息子から「おかあさんは、ようちえんいってるあいだだけつかっていいよ」との許可が出ました。

いや…母ちゃんさすがに君のはとらないよ…

 

COLORATAのぬいぐるみはリアルさと可愛さのバランスが絶妙!

一瞬で我が家のアイドルとなったブラキオサウルスをご紹介します。

恐竜好きな子へのプレゼントや、「科博で見かけたぬいぐるみがほしいー!」という方のご参考になれば。

「ぎゅーするのにぴったり!」COLORATAのねそべりブラキオサウルス

こちらが我が家にやってきたブラキオサウルス。

息子いわく女の子らしい。(どうでもいい情報)

 

カロラータぬいぐるみの国立科学博物館タグ

購入時のタグによると、どうぶつぬいぐるみ ねそべりシリーズというそうです。

サイズはSサイズを購入しました。

カロラータのブラキオサウルスぬいぐるみ 後ろ姿

くたーっとしたやわらかいぬいぐるみで、後ろ姿もまたかわいい。

カロラータ恐竜ぬいぐるみタグ

解説にもある通り、オデコがぽっこりしています。いかにもブラキオ!ってデザイン。

細かいところですが、後ろ足より前足の方が長いという特徴もちゃんと取り入れられていて驚きました。カロラータすごい。

 

国立科学博物館のミュージアムショップでずらっと並んだぬいぐるみの中から、息子が選んだのがこの子でした。

後述しますが、恐竜ぬいぐるみにも種類があって、息子も最初は「あれがいいこれもいい」と迷ってたのですが、このブラキオサウルスを見つけると、すぐに棚から引っ張りだして「このこにする!」と決定。

たぶん目があったんでしょうね。母ちゃんもぬいぐるみ好きだから、そういう買い方したことあるよ。

 

帰りの電車でぬいぐるみを袋から出して渡すと、おもむろにブラキオサウルスを抱きしめて

このこ、ぎゅーするのにぴったりだよ!

…うちの子、かわいい…!!(親バカ)

4歳児にぬいぐるみってどうかな?とも思っていたけど、子供がぬいぐるみ抱きしめてる姿って言葉にできないかわいらしさがありますね。

カロラータのブラキオサウルスぬいぐるみ

この目…かわいい…

ステ美
さっきから「かわいい」しか言ってないわよ
スポンサーリンク

COLORATAの動物ぬいぐるみは2パターン・3サイズあります

ねそべりシリーズ

我が家で購入したねそべりシリーズは恐竜がくったりと寝そべっている姿で、子供がぬいぐるみと一緒に寝る時にちょうどいいデザインだと思います。

息子いわく「ぎゅーするのにぴったり」だそうで、ぬいぐるみを抱っこするとお腹にぴたっと密着するのがいいんでしょうね。

おすわりシリーズ

ぬいぐるみとしては定番のおすわりシリーズもあります。

恐竜のぬいぐるみって立っている姿のものが多いので、座った姿だととたんにかわいい印象になりますよね。

S・M ・Lの3サイズ+ボールチェーンタイプ

科博ではS・Mサイズとボールチェーンのキーホルダーサイズの販売がありました。

恐竜の種類によってはサイズ展開の少ないものもいるようなので、お好みにあわせて確認してみてください。

 

カロラータの販売ページを見たら、ティラノサウルスだけLサイズがありました

高さ47cmとビッグサイズですが、お値段もビッグだったので、こちらはプレゼント用でしょうか。

国立科学博物館のミュージアムショップと同じものがネットでも買えます

国立科学博物館で見つけたCOLORATAの恐竜ぬいぐるみは、

  • ブラキオサウルス
  • ティラノサウルス
  • トリケラトプス
  • ステゴサウルス
  • アーケオプテリクス(始祖鳥)
  • スピノサウルス

だったと記憶しているのですが(2018年6月末時点)、カロラータの販売ページを見ると、

  • アロサウルス
  • プテラノドン
  • ヴェロキラプトル

も商品化されている様子。

アロサウルスの色味がすごくかわいいので、母ちゃんは個人的にこれを追加したい…

 

また、ミュージアムショップで販売されていたキーチェーンタイプのミニぬいぐるみやマンモスなどの恐竜以外の古代生物もネットで購入できます。

我が家は「恐竜ラブ!抱っこできるぬいぐるみ!」というタイプだったので購入していないのですが、科博で買い損ねてしまったという方はネットも確認してみてくださいね。

COLORATAの恐竜ぬいぐるみは子供たちのお気に入りです!

我が家にやってきたブラキオサウルスぬいぐるみは、息子はもちろん、ふだんは恐竜に興味を示さない娘もお気に入り。

恐竜のリアルさを求めるならフィギュアの方がいいのでしょうが、かわいさを求める年齢のうちは、やっぱりぬいぐるみがおすすめです。

 

カロラータのぬいぐるみは恐竜の特徴は取り入れつつ、絶妙にデフォルメしているので、幼い娘も惹きつけられたんだろうなと思います。(単純にお兄ちゃんのがうらやましい可能性もある)

「なにかの恐竜ぬいぐるみ」ではなく、「〇〇サウルスのぬいぐるみ」がほしい!という我が家みたいなめんどくさい系男子にも喜んでもらえるはず。

 

娘用に別の恐竜ぬいぐるみを購入してこなかったことを後悔しているので、ネットで買うかまた科博に行くか悩み中のいちのせなのでした。

おしまい!

 

国立科学博物館での私と息子の珍道中も記事にしています。

 

スポンサーリンク